2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年1月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年2月

町家改修工事その7

町家改修工事、工期が短く大変でしたが、無事に引き渡すことができました。工務店さんや職人さんたちのおかげで予想以上に良い家になったと思います。

Img_1797s Img_1796s

キッチンはサンワカンパニーのPLAIN-K MEDIUMです。手持ち電磁調理器を使用するためにコンロなし加工としています。 レンジフードもサンワカンパニーのミニマル6040です。

Dsc_0069s

既存の建具を利用してキッチン後ろに大きな収納をつくりました。

Dsc_0065s

ペンダント照明は、ルイス・ポールセンのPH4/3です。

Img_1795s

写真でうまく写せませんが、小さいながらも中庭もいい感じになりました。

Dsc_0073s_2

家族みんなで楽しく住んで頂ければと思います。

上海プロジェクト第一期工事現場その2

上海出張一日目の会議に引き続き、二日目の1月31日には第一期の工事現場を訪れました。主要な2棟の生産施設を建設中です。躯体が完成し、現在屋根工事を行っています。

Img_1663s

やはりコンクリートのままの躯体姿は美しい。

Img_1652s Img_1658s

屋根に上るとシュールな景色に出会いました。広大な屋根下地から高層マンションが生えているようです。クレーンと黄色い断熱材もなんだか不思議な雰囲気を演出しています。

Img_1706s


町家改修工事その6

竣工を前に現場も佳境を迎えています。大工さん、電気屋さん、塗装屋さん、クロス屋さんがラストスパートで頑張ってくれています。写真は収納を作っているところです。できあがりが楽しみです。

Img_1741s

上海プロジェクトkick-off会議

1月30日にオザワデザインさん http://www.ozawadesign.com/ と共同設計している上海プロジェクトのキックオフミーティングが開かれました。関係各社総勢30人くらい集まっていたと思います。化粧品工場の増築計画で広大な敷地に生産・物流・研究開発の拠点を設けるという大規模プロジェクトです。まず、私と尾沢さんから計画説明を行いました。途中クライアント企業の董事長が計画コンセプトについて補足説明というか、熱く語り始めました。続いて、プランや仕上等について具体的な設計打合せを順次行っていきました。クライアント各担当者、カーテンウォール等外装設計者やランドスケープアーキテクトと交流をはかることができ有意義でした。昼食を挟んで朝から夕方までの長丁場の会議となりました。

丸一日の会議は疲れましたが、クライアントのプロジェクトに対する熱い思いと僕らへの信頼を感じることができ、少しジーンときました。改めてやる気が湧いてきます。

一つだけ残念だったことは、内装設計者が既に確定していたことです。しかも彼らは我々と交流せず、クライアントと打合せを澄ますと会議の途中で帰ってしまいました。中国では建築と内装の設計を別々に考えるのが一般的なのでよくあることです。ただ、建築と内装は一体的にデザインするべきと考える我々にはショックでした。

もう一つ、地元設計院がちょっと頼りないことも心配です。

とにかく僕らにできることをやるしかないのですが。

« 2015年1月 | トップページ | 2015年5月 »